書籍・雑誌

2005年6月27日 (月曜日)

アルネ*雑誌

今週は睡眠時間削減週間です。

◆重なるときは重なるものだ。一言で言うと、忙しいのですが、本当に忙しいときって「忙しい」って言うのをなぜかちょっとためらうね。「あ、いいですよ」と安易に言ってしまって、どんどんスケジュールが埋まっていく。削るとこはもう決まっている・・・「睡眠時間」です。

◆昨日本屋で見つけた「アルネ」という雑誌。とても読みやすくてかわいらしい。そこに載っていた「茄子の南蛮漬け」を作ってみた。またレパートリーが増えた~。お酢を使った料理は疲れを半減してくれそう。

◆そういえば、、、、ひと足お先に選挙に投票してきたよ。「忙しい人」気取りで、サクッとね(^ー^)選挙スタッフの人たちに微笑ましく見られたのは、なぜ。?ゴミ袋もらって喜んでたから?ま、清き1票、どうか当選して頑張ってくれたまえ(゜_゜)(。_。)

◆としまえんとかの(プール)滑り台で滑って遊んでそう・・・と言われた。そうなのかぁ、、そう思われているのね、、、と思った。しかも、「疲れたりしなさそう」って言われた。ほ、褒められてるのか?

◆炊飯器にスイッチ入れるとき、ふと思い出す。この炊飯器、上京した年に貰ったから、同じく8歳だ。どこまで連れ添えるのか挑戦だ。お願いだから壊れないで欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土曜日)

目が覚める

2005-0528-1650 夜更かししたのに午前中に目が覚める。サンドイッチを作っている途中、マヨネーズを切らしていることに気がつき、散歩がてらコンビニへ。その帰り道、大き目のリュックを背負って地図を持ってるお兄さんに声を掛けられる。「あの~すみません。この交差点ってあそこの交差点ですよね」・・・・「えーと、あ、そうですそうです」そう答えると安心したのか飛びっきりの笑顔で「ありがとうございます!」と言って歩いて行った。どこを目指してるのかは知らないが、地図を片手に首にタオルしてアクセク歩く後姿にエールを送った。誰でも「確認」したいときはある。ひとり だけのチャレンジであってもね。

「最悪」って本買って来た。祝・直木賞受賞だそうだ最悪なのに。本屋で見つけたとき買うのやめよかと本気で思った。だって分厚いの、、、もはや挫折しそうだ~。(;゚-゚)それともう一冊「椿姫」を買った。衝動買い?こちらも負けじと分厚い。8年くらい前かな、バイト先のおじさんに「騙されたと思って読んでみて」ってススメられて騙されたつもりで読んだの。だけど、スッカリどっぷり本の世界に引き込まれ、人目もはばからず電車で大泣きした記憶があって、、年月を経てもう一度読んでみようかなって思ったのね。捉え方変わってるかもしれないし。どんな話だっけ、、とにかく切ない恋愛の話。確か手紙形式になっていたような気がするんだけども・・・。共通点は「最悪」も「椿姫」もいわゆるオヤジからのオススメ本だぁ。たぶん濃い。濃いのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)